ワキガで対人恐怖症、自己臭恐怖症になったけど解消した方法

ワキガで対人恐怖症になった人、自己臭恐怖症になった人はいませんか?私は3年ほど対人恐怖症と自己臭恐怖症になった経験があります。今は解消しましたが、当時の状況や解消した方法をご紹介していきます。

ワキガで対人恐怖症と自己臭恐怖症になった時の状況

対人恐怖症(たいじんきょうふしょう、英語: Taijin kyofusho, taijin kyofusho symptoms ; TKS)は、対人場面で不当な不安や緊張が生じて、嫌がられるとか、不快感を与えるのではと考え、対人関係から身を引こうとする神経症の一種であるとされる[1]。『精神障害の診断と統計マニュアル』第4版には、診断基準ではないが、特徴が記され、外見、臭い、表情、しぐさなどが他人を不快にするのではという恐怖であり、社交不安と似ているとしている。

引用元:対人恐怖症-Wikipedia

20代前半の頃の時、対人恐怖症と自己臭恐怖症になりました。社会人になり、たくさんの人と接することが増えてきた時です。

自分がワキガだと自覚はしていましたが、人と話すのが怖い…人と接すると気分が悪くなったりするなんてことは今までありませんでした。

なぜ、今までワキガで対人恐怖症や自己臭恐怖症になっていなかったのに、急になったかというと、失恋したからです。

振られたホントの理由は分かりませんが、「絶対私ワキガだから振ったんだ!」って決めつけてしまっていたのです。人と接する時に「ワキガ臭ってないかな?大丈夫かな?」「自分の匂いを10分置きに確認したり…」するようになりました。

対人恐怖症、自己臭恐怖症の症状がどんどん悪化してきて、ついに「人と話す時不安が強くなり、嘔吐するように」なりました。

自分のワキガの匂いが周りに迷惑をかけてしまうんじゃないか?と思うようになって、仕事に行くのも辛くなり、最終的に仕事を辞めることになりました。

生きていくためには、お金が必要になりますので、家族に自己臭恐怖症、対人恐怖症のことを相談しました。

7歳離れている兄がたまたま自営業で、少し儲かっていたので、自宅でもできる仕事を与えてくれて生活をすることになりました。

対人恐怖症、自己臭恐怖症は、マジで辛い。不安で不安でたまらない日々が続くし、頭もパニックになるし、ワキガ死にたいと思ったり、自殺してやろうかとも考えました。

あることがきっかけで、対人恐怖症と自己臭恐怖症が治ったんです。

対人恐怖症と自己臭恐怖症を治したある方法とは?

あくまでも、私が対人恐怖症と自己宗教症を治した方法です。確実に治す方法ではなく、あくまでも参考程度にしてください。

治した方法ですが、「あほみたいに開き直る」ってことをしたんです。世界のナベアツって知っていますか?今の若い人は知らないかもしれませんが、3の倍数の時にあほになるって芸をお持ちの方。

それを見てから、アホになっちゃえばいいんだって思うようになったんです。「ワキガで何が悪いんや」「臭くて何が悪いんや」「どんどん私の臭いワキガ臭を食らわせてやる」みたいなアホな考えをするようになったんです。

日本に住んでいる限り、ワキガは周りに迷惑をかけてしまうことは事実です。迷惑をかけたくないから、ある程度の匂い対策は必須になります。

でも、このように考えたら気持ちが軽くなりませんか?「ワキガに生まれてきたんだから仕方がない」って。

親からせっかくもらった大事な命。ムダには絶対にしてはいけません。ワキガに生まれてきたんだから、どうしようもありません。ワキガとどう向き合って行くかを考え始めたんです。

「どうすれば周りに迷惑をかけずに人と接せるか?」「どうすれば自分の匂いを気にせず生活を送れるのか?」解決策をA4サイズの紙にたっぷり書きました。

どうすれば周りに迷惑をかけずに人と接せるのか?

ワキガ手術をする、ワキガ治療を行う、会話の勉強をする、口臭対策をする、制汗剤を使う、香水を使うなど、とにかく解決できそうなことを書きまくります。

どうすれば自分の匂いを気にせず生活を送れるのか?

臭いけど何が悪い?と開き直る、ワキガに生まれてきたんだから仕方がないって思う、ワキガの匂いは気にしない用に努力する、などなどを書きまくります。

すると色々な答えが見つかってくるはずです。ちなみに私が出した最終的な答えはこんな感じです。

ワキガ対策を自分のできる範囲で完璧に行う、できる範囲だけど、完璧に行えば匂いが少なくなるから自然に匂いが気にならなくなるってのが私の最終的な答えです。

これでもかというぐらい自分でできる範囲でワキガ対策を行う

ワキガ対策ってネットで検索をすると、色々な方法が出てきますよね?どこのサイトでも書かれていることは、デオドラント対策です。ワキガの手術を除いて、自分で自宅でできるワキガ対策の手段は、デオドラント対策が1番なのです。

ミョウバンを使ったワキガ対策、酢を使ったワキガ対策、制汗剤、香水などのどのワキガ対策よりもデオドラント対策が効果が高いです。

ワキガ手術はどうしても、私は怖くてできなかった。手術する費用もありませんし、親にも心配をかけさせたくありません。

だから、私は自分でできるワキガ対策をできるだけ、命をかけてしようと思ったんです。

デオドラント対策に本気を出すって感じです、ドラッグストアで人気な制汗剤を全部購入し、ネットで話題になっているデオドラントクリームを全部買いました。

今日はこの制汗剤を使ってどれくらい臭わないか、今日はこのデオドラントクリームを使ってどれくらい臭わないか?親に手伝ってもらって検証しました。

そこで、最終的に落ち着いたデオドラント剤が「クリアネオ」です。最近はデオシークを購入したので、デオシークを使っていますが、クリアネオは思い出深いデオドラントです。

ワキガで対人恐怖症、自己臭恐怖症に悩んでいる人は、一歩前に進みましょう。私みたいにワキガ対策に本気になってみるって方法もおすすめです。

本気でワキガ対策をしまくっても、ワキガの匂いが全然減らない、マジどうしようもないって答えが出たら手術をするって選択肢も出てきます。

クリアネオ公式サイト:https://cleaneo.jp/

まとめ

ワキガが原因で、対人恐怖症、自己臭恐怖症になっている方に、少しでも共感して頂けたなら幸いです。

長文になりましたが、もし全部読んでくれた方がいたなら感謝です。たぶん、全部読んでいない人いないと思うけど…

ワキガは深い悩みの1つです。ワキガに悩んでいる人は、あなた一人ではありません。ワキガの気持ちはワキガの人にしか分からないものです。

あまり深く悩みすぎないことが1番大事です。日本ではワキガを偏見に思う人が多いけど、海外だとそんなことはありませんよ。

視野を広く持つことも大事かなって思います。長文になりましたが、読んでくれた方ありがとうございます!